トップページ > 診療案内 > 患者様の声 > 対面施術

対面施術

下記につきましてはお客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

1.60代女性
歩行方法を教えて頂いて2週間で2キロも減量できました猫背も少し良くなっています、今までの長年の腰の痛みも無くなりとても良かったと思います有難うございました。
コメント
骨盤含む身体の歪のほとんどの原因は土台である足からの原因と考えます。そのため足指を使う歩行をすることで足のバランスが整い骨盤等身体の歪が矯正されて痛みや猫背も解消されたものです。また足指を使う歩行方法にてわずか1〜2分程度で身体が暖かく感じて来ます。これは血行が良くなった証拠でこれを習慣とすることでダイエットにも効果が有ります。

2.60代男性.
2年前に脳出血を煩いそれ以降体温が35.2℃前後だったのがウォーキング療法を開始した明くる日から36.2℃に上がり現在も続いており感謝、感謝の毎日です。
コメント
お世話になっております先輩の接骨院の先生にウォーキング療法(足指を使う歩行方法)をご紹介させて頂きました。ご本人の先生はもちろんのこと患者さんにも効果が有り喜んで頂いているとの嬉しいご報告を頂きました。
この歩行方法は身体の歪(重心バランス)を整えるだけではなく、自律神経を管理している間脳をも活性化するため、体温がアップしたものと考えます。体温1℃アップで免疫性が30%程アップするとのことで痛みのある方だけでなく生活習慣病の方にも喜ばれています。

3..50代男性
先生に指導して頂いた胸骨を意識して、足の親指に力を入れて歩く習慣を身につけた結果、姿勢がよくなり、30年来悩んできた偏頭痛が無くなり、腰痛も軽くなりました。
これからもこの習慣を続けていきたいと思っています。
ありがとうございました。
コメント
腰痛の治療のため来院された患者さんですが、頭痛も30年来ほとんど毎日のように頭痛薬を飲んでいる偏頭痛の持ち主の患者さんです。翌日から頭痛が無くなり薬を飲まなくなったとのことです。今までの苦痛があまりにも簡単に良くなることで今までの苦労の意味が無かったようで素直に喜べないとのことでした。頭痛が解消したのは2分程度の足指歩行指導により身体の歪が矯正され肩、首回りの血行が改善したこと、また姿勢と足の親指を意識することで自律神経を管理、制御している間脳が活性化したことで自律神経の働きが正常になったことによるものと考えます。
腰痛の施術終了後6ヶ月経過してもほとんど頭痛は無いとのことでした。

4.72歳女性
ひざ治療して2週間ですが階段の上り下りや正座が痛くて出来なかったのですが、正しい歩行方法を教えて頂いて2、3日で楽に階段の上り下りが出来る様になり、正座も出来るようになりました。
何より不思議な出来事は10年前に交通事故にあってから横向きには寝れなかったがふと気がつくと横向きに寝ているのに驚きました。
正しい歩行方法を教えて頂いた事は生涯の宝を頂いた思いです。
先生本当に有難うございました。
コメント
10年前からの不具合も足指を使った歩行を実施すると、身体全体の歪が整ったために改善したものと考えます。

5.70代の女性
ある日突然、耳にピーという耳鳴りが聞こえ始めました。
心配になり当院の先生に相談したところ耳の後ろから首にかけて指圧をして頂きました。(両方の耳共)
2~3日続けて指圧をして頂きましたところ、ピー音が少しづつ消えて、6日程でピー音が完全に消えました。
私は痛みのある病気よりもこの耳鳴りが一番つらい病気だと思いました。
コメント
耳鳴りが早期だったので改善が早かった事例です。その後耳鳴りは再発していないとのことです。
脳反射検査で治療ポイントを求めると首のある一点を刺激すれば耳鳴りが消失すると判明しましたのでそのポイントを消失する方向に刺激を加えました。

ページトップへ戻る
Copyright(C) 安芸津整体院元気 All Rights Reserved.